すまいとくらし まち相談センターの口コミや評判

公開日:2022/09/01

すまいとくらし まち相談センターの画像

すまいとくらし まち相談センター
住所:〒064-0919 札幌市中央区南19条西15丁目2-21
TEL:011-252-7558
営業時間:月~金9:00~17:00、土9:00~12:00
定休日:日曜日・祝日・盆・年末年始

住環境が暮らしの快適さに関わる重要な要素ですが、悩みを抱えている方も少なくありません。その際、住宅業者に相談する方が多いのではないでしょうか。しかし、いきなり住宅業者に相談するのではなく、まずは第三者機関に相談することをおすすめします。本記事では、すまいとくらし・まち相談センターの特徴を解説します。

住まい・暮らし・地域に関わるお悩みを解決

住まいに関する悩みは家の中のことで悩むケースだけではありません。たとえば、外構や除雪、防災などの悩みもあるでしょう。その際、良心的な業者に依頼できればいいですが、中には悪徳業者に依頼してしまい、トラブルになるケースも少なくありません。

そこで、住まいに関する悩みがある、どこに相談すべきかわからない、悪徳業者に依頼してしまわないか心配といった不安を解決してくれるのがすまいとくらし・まち相談センターです。すまいとくらし・まち相談センターが住まいに関する悩みを抱えている人の相談を受け付け、中立の立場から地域の住宅業者を紹介し、悩みを解決するという仲介役を担っています。

たとえば、住宅の修繕やリフォーム、新築工事、設備工事、解体、外構などさまざまな企業と連携しています。そのため、相談内容をヒアリングし、悩みを解決できる最適な企業を紹介できるのです。

なお、すまいとくらし・まち相談センターが紹介する企業は、コーディネーターが顧客の立場に立ち、企業の評価と照らし合わせながら問題が解決できるところを選定しています。

さらに、必要に応じて現場確認に企業と同行する、見積もりを依頼するなどのサポートを行っています。常に顧客目線を徹底してサポートを行っているので、顧客も安心して企業の紹介を受けられるでしょう。

企業側はすまいとくらし・まち相談センターに運営費用を支払うことで、顧客を紹介してもらえるというメリットがあります。つまり、住宅業者と顧客、すまいとくらし・まち相談センターにとってメリットのある体制が築かれているといえるでしょう。

迅速かつ丁寧な対応の無料相談・セミナーを実施

住まいに関する悩みごとをどこに相談すべきかわからない方も多いのではないでしょうか。また、相談費用が発生するのか、相談先から業者を紹介してもらうのに仲介手数料が発生するのかも気になるところでしょう。

すまいとくらし・まち相談センターは、まず無料で相談を受け付けています。企業から運営費用をもらっているため、相談者から費用をもらうことはありません。企業は顧客を紹介してもらえるメリットがあるので、運営費用を支払っているのです。

また、いきなり直接相談するのは抵抗があるという場合、セミナーに参加してみるのもおすすめです。セミナーも無料で参加できるようになっており、すまいとくらし・まち相談センターならではの第三者目線の内容を学べます。

セミナーの内容は屋根点検について、リフォーム業者の選び方、耐震改修についてなど幅広いテーマで実施しています。ほかではなかなか聞けない有益な情報を無料で聞けるため、気軽に参加してみるとよいでしょう。

コーディネート事務局が住民と地域建設業者との仲介

すまいとくらし・まち相談センターは、地域の住民と地域の建設業者との仲介を行う役割を担っています。住まいに関する相談をする際、広告でよく見かける大手の業者に依頼しがちではないでしょうか。

しかし、大手の業者は有名であるものの、宣伝広告費などに費用を使っているため、施工費用が高額になりがちです。また、大手業者に依頼していても、結局作業をするのは地域の住宅業者というケースも少なくありません。

しかし、いくら施工費用が安くても、名前を聞いたことがない業者に依頼するのは抵抗があるでしょう。そこですまいとくらし・まち相談センターでは、地域の業者と住民をつなぐ役割を担っているのです。

すまいとくらし・まち相談センターは業者の作成した見積もりや契約内容の確認、企業へのアドバイスなども行っているため、顧客は安心して作業を任せられる仕組みとなっているのです。さらに、業務完了後は顧客にアンケートを依頼し、業者と事務局の品質向上につなげています。

このように、不透明な部分の多い住宅業界の仲介役をすまいとくらし・まち相談センターが担うことで、顧客と地域の業者にもメリットのある仕組みを作り上げているのです。

まとめ

すまいとくらし・まち相談センターは、地域の住民と地域の住宅業者をつなげる役割を担っています。住まいに関する悩みは人それぞれであり、まずは丁寧にヒアリングを行います。そして、ヒアリングした情報をもとに、最適な施工のできる業者を紹介しているのです。また、業者と一緒に現場確認をしたり、見積もりを確認したりするサポートにも対応可能です。第三者機関として中立な立場からサポートしてくれるので、業者とのトラブルを回避しやすいのが魅力でしょう。

【札幌市】おすすめの住まいの相談窓口5選

イメージ
会社名ハウスリンク(おうちづくりの相談窓口)おうちの相談窓口LIFULL HOME'S(ライフルホームズ)住まいの窓口スーモカウンターアウカ
特徴プロのアドバイザーが家づくりの状況や要望など、細かな相談にのってくれる中立公正な立場で適正なプランを考え、夢のマイホーム実現を手伝ってくれるハウジングアドバイザーが何度でも無料で家づくりの相談にのってくれる。経験豊富なアドバイザーが建築会社の紹介から契約までサポートしてくれる。来店せずともスマホで簡単に家づくりの相談ができる住まいの相談窓口
詳細リンク

おすすめ関連記事

サイト内検索