ジョイフルホームの口コミや評判

公開日:2023/06/15

ジョイフルホームの画像

会社名:株式会社 ジョイフルホーム
住所(本社):〒079-8424 旭川市永山14条3丁目4-13
電話番号:0166-21-8300(本社)/0120-372-635
受付時間:9:00〜17:00(年末・年始を除く)

ジョイフルホームは、北海道の札幌エリア・旭川エリアを施工範囲とした工務店です。低コストで質の高い住宅づくりにこだわっており、デザイン性や機能性はもちろん、基礎や躯体、断熱にも力を入れています。今回はジョイフルホームの特徴や魅力について詳しく解説するため、住宅購入を検討している人はぜひ参考にしてください。

有資格者による資金計画のアドバイスが受けられる

ジョイフルホームでは、住宅に関する資金計画に精通したプロのアドバイスを受けられます。

マイホーム購入に資金計画の悩みはつきもの

マイホーム購入を検討するとき、多くの人が頭を悩ませるのが資金計画です。そもそもマイホームの予算をいくらにするかはもちろん、頭金をいくら入れるべきか、自己資金と住宅ローンの割合はどうすべきか、手元に貯金をいくら残せばよいかなどは、知識がなければ判断するのが難しいでしょう。

資金計画については、金融機関や住宅展示場、工務店などで相談できます。

5つのポイントを踏まえてプロが丁寧にアドバイス

ジョイフルホームでは、専門的な知識を持つ有資格者が資金計画に関するアドバイスを実施しています

マイホーム購入時の資金計画でポイントとなるのは、次の通りです。

①家具・家電などの新生活に必要な費用を計算する
②住宅ローンは借入可能額ではなく無理なく返済可能な金額を基準にする
③光熱費などを含めた生涯支出まで考える
④買いどきを見極める
⑤老後までの資金計画をシミュレーションする

ジョイフルホームでは、5つのポイントを踏まえながらひとりひとりに合わせた資金計画を提案しています。

北海道の厳しい寒さにも耐えうる高気密・高断熱住宅を提案

ジョイフルホームは北海道の札幌・旭川周辺を施工範囲としていることから、寒さに強い高気密・高断熱住宅にこだわっています。ジョイフルホームが導入している気密・断熱対策の主な内容は、以下の4つです。

外張り断熱工法

ジョイフルホームでは、住宅の構造体の外側を覆うように施工する外張り断熱を採用しています。外張り断熱は外壁周りを断熱材で切れ目なくカバーできるため、外の気温や部屋の場所に影響されることなく、家中どこで過ごしていても快適な温度を保つことが可能です

また、冬場にはヒートショック対策や結露・カビの防止効果も期待できます。

ネオマフォーム

ジョイフルホームで使用している断熱材は、ネオマフォームの厚さ60mmです。断熱材として使用されることが多いグラスウールと比較すると、2倍ほどの断熱効果が期待できます

また、ネオマフォームはバリア性に優れた気泡膜で構成された断熱材であるため、経年劣化に強く、高い断熱性を維持し続けることが可能です

さらに、フロンガスが使用されておらず、火災に強い・環境にやさしいといったメリットもあります。

基礎断熱工法

従来の断熱工法では床下をメインとして断熱しており、通気を図るために基礎内部には外気を取り入れていました。しかし、基礎内部を流れる冷気が原因となって底冷えを感じやすく、断熱効果を十分に得られないケースもありました。

ジョイフルホームの基礎断熱工法では、基礎部分のコンクリートそのものを断熱材で覆うことで、床下にも室内と同じ空気を循環させています。

床下の空気が暖かいため底冷えを感じず、厳しい冬も快適に過ごすことが可能です。

高断熱ガラス

ジョイフルホームでは、断熱性に優れた複層ガラス・トリプルガラスと、樹脂サッシを組み合わせた窓を標準仕様として取り入れています。家の中の熱を逃さない・外の冷気を部屋に入れないことで、室内を快適な温度に保つことが可能です。

また、遮音性にも優れているため、騒音に悩まされる心配もありません

引き渡し後の保証・アフターサポートが充実

ジョイフルホームは、住宅引き渡し後のアフターサポートも充実している点が魅力です。ここでは、ジョイフルホームの引き渡し後の保証・アフターサポートについて詳しく解説します。

定期点検

ジョイフルホームでは、引き渡し後1年目・2年目・5年目・10年目の4回にわたり定期点検を実施しています。また、不具合や故障などの気になる点があれば、担当者に連絡することでいつでも迅速に対応してもらえるのが魅力です。

瑕疵担保責任保険

ジョイフルホームでは、瑕疵担保責任保険による保証が引き渡し後10年間続きます。住宅の構造部分に瑕疵が発見された場合や雨漏りが発生した場合には、無料にて修理することが可能であり、さらに住宅瑕疵担保責任法人より保険金の支払いも受けられます。

地盤品質保証

地盤品質保証とは、住宅建設予定の土地が安全に暮らせる地盤であることを証明するものです。地盤調査により軟弱地盤であると判断された場合には、安全に暮らせる地盤となるよう改良工事などを実施します

地盤を整えた後は保証書が発行され、不同沈下が起こらない土地であることを引き渡しから20年間保証します

まとめ

今回は、ジョイフルホームの特徴や魅力について解説しました。ジョイフルホームでは、住宅購入に関する資金計画を知識豊富な有資格者に相談できます。収入や将来必要となるお金を考慮しながらシミュレーションしてもらえるため、住宅購入によってローンの支払いが苦しくなる、老後資金が足りなくなるなどの心配も不要です。また、ジョイフルホームの住宅の魅力は、北海道の厳しい寒さの中でも快適に過ごせる気密性・断熱性の高さです。質の良い断熱材と底冷えを防ぐ工法により、どの部屋でも暖かく過ごせます。引き渡し後の保証やアフターフォローも充実しているため、万が一不具合が見つかっても安心です。札幌でマイホーム購入を検討している人は、今回の記事をぜひ参考にしてください。

【札幌市】おすすめの住まいの相談窓口5選

イメージ
会社名ハウスリンク(おうちづくりの相談窓口)LIFULL HOME'S(ライフルホームズ)住まいの窓口おうちの相談窓口スーモカウンターアウカ
特徴プロのアドバイザーが家づくりの状況や要望など、細かな相談を無料でのってくれるハウジングアドバイザーが何度でも無料で家づくりの相談にのってくれる。中立公正な立場で適正なプランを考え、夢のマイホーム実現を手伝ってくれる経験豊富なアドバイザーが建築会社の紹介から契約までサポートしてくれる。来店せずともスマホで簡単に家づくりの相談ができる住まいの相談窓口
詳細リンク

おすすめ関連記事

サイト内検索
住まいの相談窓口関連コラム